無事終了しました
ご来訪ありがとうございました

 鳥越けい子さんの連載「時を装うまちー渋谷百軒店を聴く」



3月25日(日) 13:00~18:00

 5時間限りの個展です


パブ・バーPANAMA JOE’S(パナマ・ジョーズ)
渋谷区道玄坂2−19−1コジマビル  地図 


渋谷百軒店商店街5店舗でファッション、音楽、絵画、写真、など
アートで彩る しぶや文化フェスティバル開催!に緊急参加
遊びにお越し下さい。

わたしのアトリエの向こうが百軒店(ひゃっけんだな)で夜密かに賑わう
不思議な一角です。 インドカレーのムルギーや音楽喫茶ライオンなど
馴染の方がいらっしゃるかも知れません。
いまやギャルファッションでにぎわう109の道玄坂を上がって2筋目が
その百軒店の入口で 道頓堀劇場を右手に見てちょっと坂を上がると派手な
案内看板。その左隣が パブ・バーPANAMA JOE’S(パナマ・’ジョーズ)です。
今回 YAN KENはこのお店をアトリエとみなした画家として招かれ 
渋谷で描いた風景や顔などの絵を店内に並べて その場で生絵を描いてみるという 
3月25日(日) 13:00~18:00- 5時間限りの個展です。
入場無料 ドリンクやスナックもダンディな中村オーナーがご用意する
お店のメニューもあり ドリンク¥300-(通常¥500-)飲まなくてもOK
自由に遊んで行ってください。
その場では アトリエのつもりで 顔やその辺のモノをスケッチします。
ひさしぶりの Doodle(悪戯描き)見にきてください。
                   YAN KEN(柳原謙一)


 

みなみな様

ありがとうございます。
お蔭様で 無事「5時間展」終了させていただきました。

 この百軒店の「時装のフェスティバル」渋谷、そして
地元の活性化を図るイベントで わたしには お隣の
住民で渋谷とニューヨークを描き続けているのを見ての 
フォトグラファー並木さんからのお奨めでした。

 30年も道玄坂にいながら 面識も無かった会場の
PANAMA Joe's中村さんにご迷惑を掛け 地元商店会の
幹部の方の危惧を他所に 用意したアートライブもなく 
一枚の大きなボードに 来場者のお顔を描いてサインを
もらったりして あれよあれよと言うまに終わったのが
実感です。

 急のご案内に顔を出してくださったみなさま 早い
撤去が終わったあとに駆けつけてくださった橋本さん
失礼しました。

 Facebookなどに呼びかけて盛り上げてくれた 
わたしのホームページの管理者SKY広川君いつもありが
とう。身内はともかく おみ足を運んでいただいたかた
がたに感謝申し上げます

 なんだかアカデミー賞の受賞挨拶みたいになって
しまいました・・・
 
 会期が いつもの2週間の個展も 5時間展も 
展示の準備へのエネルギーは同じで いろいろ気も
展示作業もリードしてくださった並木さんお世話様
勉強になりました。

 そして なにもわからないまま 5時間まるまる
お客様のお相手をしてくれた
青山学院大学  総合文化 政策学部総合文化政策学科生
スズキミキさん!
仕切り上手で有能なリーダーになりますよ。なんでも
卒業前日とかおめでとう。
「今日は楽しかったです」と残してくれたサイン帳の
ことば なによりです。

 打ち上げの時 にこやかに歩み寄られた 青学の
すずきさんたちの教授である鳥越先生のお口添えが
あった由 数年 百軒店の開発をテーマに学生を育
てておられるやさしいお姉さまです。

             YAN KEN 柳原謙一


P/S 100円ショップのカウンターで順番を譲って
くれたばかりか 突然の出逢いで渡したチラシを持って
会場に顔を出して驚かせてくれた自称格闘家テツヤさん
4月のニューヨーク行き 幸運を祈ります。








目次に戻る